松戸市医師会学術講演会(5月)のお知らせ

日時:  平成30年5月16日(水)午後7時より
会場:  聖徳大学10号館 12階
             松戸市松戸1169  TEL:047-308-5300
情報提供:  「エゼチミブ/アトルバスタチンカルシウム水和物配合錠」  バイエル薬品(株)

【講演】
座長:市場医院 院長 市場 卓先生
一般課題:「千葉県共用脳卒中等地域医療連携パスの現況」
演者:千葉県共用脳卒中等地域医療連携パス管理病院
    千葉西総合病院 脳神経外科主任部長
                           脳卒中センター長 熊井 潤一郎 先生
特別講演:「動脈硬化リスクの管理〜家族性高コレステロール血症の診断と治療〜」
演者:東京慈恵会医科大学 臨床検査医学講座 教授
                           附属柏病院 副院長 吉田 博 先生

※会の終了後、情報交換の場をご用意させていただいております。
※日本医師会生涯教育1単位(CC:11 予防と医療、CC75 脂質異常症)が取得出来ます。
※日本医師会障害教育認定講座単位の登録に際し、医籍登録番号の記載をお願いしております。
※駐車場はお近くのコインパーキングをご利用頂きますようお願いします。

共催 松戸市医師会 千葉県共用脳卒中等地域医療連携パス計画管理病院協議会
    バイエル薬品(株)

問い合わせ先 バイエル薬品(株)担当 佐藤昌弘 090-5123-6507
会場の都合のため、出席を医師会事務局まで(FAX:047-365-4915)にお願い申し上げます。

千葉県Care AF講演会2017

日本脳卒中協会共同事業 Care AFプロジェクト
 『 千葉県Care AF講演会2017 』
を下記のとおり開催いたします。
 
日 時 : 2017年11月10日(金) 19:20-21:00
会 場 : 京葉銀行文化プラザ 6階「欅」
 
開会の挨拶
日本脳卒中協会 千葉県支部 支部長  小林  士郎
(成田リハビリテーション病院 病院長 
              日本医科大学千葉北総病院 特任教授)
 
[講演1] 
 座長 :成田リハビリテーション病院 病院長                                  
               日本医科大学千葉北総病院 特任教授 小林 士郎
 演者 :埼玉医科大学国際医療センター 神経内科・脳卒中内科 教授
     髙尾 昌樹先生
  『 脳病理から見た脳卒中二次予防 』
 
        
[講演2] 
    座長 :千葉大学大学院医学研究院 循環器内科学 教授
                小林 欣夫先生
 演者 :北里大学医学部 循環器内科学 教授
                阿古 潤哉先生 
     『 冠動脈疾患合併心房細動患者の問題点 
              “減らすエビデンス”を求めて  』
閉会の挨拶
日本脳卒中協会 千葉県支部 支部長  小林  士郎
(成田リハビリテーション病院 病院長 
              日本医科大学千葉北総病院 特任教授)
 
詳細は下記添付ファイルをご覧ください。
よろしくお願い申し上げます。
 

千葉県脳卒中連携の会模擬症例

2月5日千葉県脳卒中連携の会で行われる「実践!多職種模擬退院カンファレンス」の模擬症例を御紹介します.
58歳左片麻痺で本人の復職希望が強い患者さんを想定しました.
改訂された「千葉県地域生活連携シート」を完成させるイメージで退院カンファレンスを行います.
pdf icon b215a94803306566987a7509c5358524.pdf
pdf icon fbea05c357de6b69a8540730a6d87c07.pdf

千葉県地域生活連携シート改訂版

千葉県健康福祉部高齢者福祉課からCAMP-Sのパスの一部でもある「千葉県地域生活連携シート」の改訂版が届きましたので公開します.
第8回脳卒中連携の会でも御紹介する予定です.
xls icon 143e1f7c76903a10a550b3390788003b.xlsx
xls icon 4d8c66aadd244108aa2ff718ef2abe0f.xlsx
doc icon 03e758bf8fc08dfe838424924fb3cc69.docx

1 / 1012345...10...最後 »